| main |
2017.01.28 Sat

蜂のその後。。。。


こんばんは
しゃぎママです




今日は先週刺された蜂の件で病院に行ってきました。
01290.jpg







刺されてちょうど一週間。
刺された箇所を見ると大丈夫そうでしたが、実家のしゃぎばあばも心配していたし、
今後気をつける事とかあるのかしら?と聞いておきたかったので。





待合室でおとなしく待つ。
01298.jpg








病院に来ても特にコーフンもせず、平常心なおはぎです。エライね♪
01296.jpg







結局、先生に聞いてみましたが、
蜂に刺された際は数分から数十分で異変が起きるから、
それで大丈夫なら問題ないようです。
病院に来るなら刺された!ってタイミングで、
すぐ来た方が異変が出た時には安心だよ。と言われました。





ちなみにこれから気をつけねばならないのは
2回目に刺された時に中毒によるアナフィラキーショックとかの可能性ですが。。。
完全には防ぎようもないし、やられたかもと思ったら病院に直行が正しい判断のようです。




虫以外に過去、病院であった事例ではヤマカガシだか、
毒性の強いヘビに噛まれたワンコもいたらしい。
川べりの草むらとかに結構いたりするらしいです。ひぇー。。。
噛まれたとこが真っ青になってひどかったらしい。。。こわいなあ。






まあそういうとこには寄り付かないというのが防衛策ではありますが、
あまり神経質にもなりたくないというのがわたしの考え。
今の子育てもちょっとそういう傾向強い気がする。
育ててもいない私がいうのもなんですが。

01292.jpg





わざわざ危険なとこにはいきませんが、
やられた時はやられた時!そういう時もある!と
しっかりその後の対処法を覚えておくようにしたいと思います。






おかしゃんと、おとしゃんが守るからね!!
01293.jpg『よろしくでち〜〜〜♪』








フレンチブルドッグひろば
IMG_おはぎ
 クリックお願いいたします
      更新の励みになります
続きを読む
スポンサーサイト
            
Category: 病院 Comments (8) Trackbacks (0)
2016.05.22 Sun

病院にいってきたよ♪


こんばんは
しゃぎママです





日曜日のきょうは、狂犬病注射を受ける為に病院へいってきました。
tuinn1.jpg朝九時半に行ったのですが、病院は人もわんこもいっぱい!!!
待ち合い室の椅子が満席状態!!






注射の時だけ予約ができるので、あまり待たずに診察室へ
つういん2ちなみにおはぎちゃん、10.6キロです!!(笑)
まあまあの重さだね。。。






いつもの通り、簡単な身体検査をして、
お耳のお掃除と肛門腺もしぼってもらい。。。。
フィラリアのお薬用の血液検査と狂犬病のお注射をして。。。
あっというまに終了!
おはぎさん、お耳をみるとき以外は本当におとなしいです。。。
注射とかこっちが笑ってしまうくらい。。。静か。






注射が終わって、頂いた今年の鑑札とシール。黄色でまとめてるのね。
そして。。。今年ももうな吉さんつき〜〜♪♪(どうせならシールにもつけてくれないかな〜〜)
DSC08698.jpg






フィラリアのお薬は、今年はこれにしました。
ノミダニ対策も一緒に出来るネクスガードスペクトラ。
DSC08699.jpg去年のやつはかなりお薬くさくてまずそうでしたが。。。
(ごはんにまぜたりあげるのも一苦労した)
今年は美味しそうなオヤツタイプ。
カラダにあうといいんだけど。。。






ひとまず、いまのところは皮膚とお耳以外は、ほぼ健康なおはぎ。
このまま元気でいるんだぞ〜〜〜!!!
DSC08700.jpg『おしゃぎ、げんきでち!!!』
カメラ目線で撮れた







フレンチブルドッグひろば
IMG_おはぎ
 クリックお願いいたします
      更新の励みになります


続きを読む             
Category: 病院 Comments (4) Trackbacks (0)
2016.03.19 Sat

繊細な乙女



こんばんは
しゃぎママです



今日はこの前の日曜からちょっと気になっていたおはぎの湿疹を診てもらう為に
病院にいってきました。
byouinn 4夕方行ってみたら空いていてラッキー♪






診察の結果は、特に病名はなく。。。湿疹。
菜の花まつりを見に行ってその日の夜になったと話したら(花粉とかじゃないですよね?!アピール) 
「環境の変化に弱いのかな〜〜?」ということでした。
byouinn 3繊細なんだよね。。。おはぎ







『おしゃぎ、ナイーブなおんなのこでち!!』
byouinn 自分で言う??








抗生剤とマラセブシャンプー、ヒビテンの消毒薬を処方していただきました。
byouinn 2もう少し消毒生活は続くね。。。






今日もあたたかくて過ごしやすかったのですが、お肌にとっては危険な季節です。。。
つい、冬だと忘れてしまいがちなんですが、気を引き締めて毎日お肌のチェックに励みます!!
きれいなカラダで春を迎えたいものです。おはぎがんばろーね!!







フレンチブルドッグひろば
IMG_おはぎ
 クリックお願いいたします
      更新の励みになります


続きを読む             
Category: 病院 Comments (0)
2016.02.11 Thu

再診〜〜!!


こんばんは
しゃぎママです




このところ残業つづきのわたしです。
昨日は力尽きて(笑)ブログお休みしちゃいました〜〜




水曜日の今日、おはぎの目の再診でした。
わたしたち夫婦は仕事だったので、千葉ばあばが連れて行ってくれました〜〜感謝!!!



で、再診の結果。。。。。
角膜はちゃんと再生していて大丈夫だけど、結膜炎になっているとのことでした。。。あちゃーーーー
DSC06263.jpg『おかえりでち〜〜〜♪』
きょうのおはぎ。やっぱり目が赤いね。。。






結膜炎はわたしが目薬さす時に目を見開かせると上まぶたと下まぶたの裏側がぷりっと膨らんでいてなんか変だなあ。。。。と思ってたのです。
なのでやっぱりね。。。という感じ。
これも含めて最初にもらった点眼薬で治るのかな〜〜と勝手に思っていたのですが、そうではないらしく。。。
新しい目薬を1本もらいました。
今までさしていたヒアルロン酸の目薬はおしまいになり、抗生剤いりと結膜炎用の目薬を一日二回になりました。
ちょっとほっ。。。







さあ、夜の点眼タイムだよ〜〜〜
DSC06268.jpg






おはぎさん、わりとおとなしいのです。
DSC06272.jpgはい、ぽちょんと一滴。






『きくでち〜〜〜〜〜〜〜〜』と言っているか定かではありませんが。。。(笑)
DSC06273.jpg







ちゃんと目薬したごほうびのうまうまです♪
DSC06284.jpg『おいちでち〜〜〜〜〜♪♪♪』






『もぎゅもぎゅ。。。。もっとたべるぅ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!』
DSC06280.jpgうまうまオヤツが効いているのかあまり目薬を嫌がらないいいこちゃんなのでした♪




後もうすこし、目薬生活頑張るぞーーーーーー!!!おーー!!!







フレンチブルドッグひろば
IMG_おはぎ
 クリックお願いいたします
      更新の励みになります
続きを読む             
Category: 病院 Comments (0)
2016.02.07 Sun

目の経過


こんばんは
しゃぎママです





昨日のブログでも書いた、突然起きたおはぎの右のお目目のアクシデント。。。。
昨夜の病院の後に点眼して、一晩寝て。。。
今日の朝。。。
DSC06230.jpgしゃぎパパの上で二度寝中






朝起きたときおはぎの顔を見たら、ぱちっと目を開けていたので
あっ!治った?!と思ったのですが
DSC06238.jpgうーーーん、やっぱりまだまだだね。。。。
なんか痛々しい顔してる







今日は点眼しながら夕方病院に行くまで、ゆっくりしようね
DSC06240.jpgひなたぼっこしてうとうと。。。。
飼い主達もソファでうたたね。。。。








で。。。。夕方
『また昨日のとこでち。。。』
目の病院はい、病院です








結局再診の結果は、たぶん角膜はうまく再生出来てきていると思うので
このまま点眼治療を続けましょうとのことでした。

おはぎさん、お目目の検査でめずらしく『きゃん!』ってないていて
可哀想だったなあ。。。



診察後のおはぎさん
目の病院5普通にお目目あけています。
昨日に比べたら格段に目を開けるようにはなったんです。






数日、点眼治療を続けて、水曜に再診予定。
お仕事休めないので千葉ばあばに連れていってもらいます。ありがたや。。。ホントに感謝です。
目の病院4こうしているとなんてことなさそうなんだけどねぇ。。。







病院の後のお散歩でしゃかしゃか歩く元気なおはぎさん
目の病院6スピードが早すぎてぶれぶれ(笑)しかも手も入ってるし〜〜





昨日より今日、今日より明日。
この調子でどんどん良くなりますように。。。。






フレンチブルドッグひろば
IMG_おはぎ
 クリックお願いいたします
      更新の励みになります


続きを読む             
Category: 病院 Comments (4)